発達障害者やうつ病の薬代は高い!経験者が語る薬や病院にかかるお金の話をします!

発達障害

こんにちわ。どうも、管理人のごまぞうです。

私の発達障害の特徴その②

発達障害とうつ病を発症してから現在3年になります。

私は思う精神病に関する病院代や薬代というのは、普段、皆さんが行くような内科とか皮膚科とか歯医者とかに比べて、費用対効果というか、お金がかかる割にあまり効果が感じられないため、費用がかなり高く感じられます。

ですので、今回は私が普段病精神病にかかるお金とどの薬が効くかを理解すれば、安く精神病に効果があるかを話していきたいと思います。

 

まず、毎月病院の精神科に通い、1回1600円、薬も1000円らいかかります。(通常の3割負担)

 

通っていれば、病院から自立支援医療の申請をしませんかー?

って薦めてきます。これ入ったほうがいいですが、まず申請に病院が診断書とか書く費用として2100円程度取っていきます。それプラスいつもの通院代。

自立支援すれば一回550円ぐらいで済みますが、、

 

うつ病になったらどうなるの?うつ病が及ぼす悪影響について

 

さらに3か月くらいかかるのでしばらくは3割負担のままですが、精神的な重症なときは3か月ぐらいしたらだいたい落ち着いてきます。

 

治った頃には申請がおりるって感じでちょっとずれてきます。最初の3か月ぐらいが結構きつくて薬もらったりお金かかるのに申請に時間がかかるのが難点です。

 

あとでお金はあとで返ってきますけどね。

しばらくの間は、手持ちが多くないとお金が非常にかさみます。

 

また、病院に行ったら風邪みたいんいすぐ効果のあるのかと言われたら、正直難しいです。結構時間かかるし、不安だし、で、病院行くのでお金かかります。

 

また、別の病院にかかりつけを変更したいとなると情報提供代など別の病院と行きつけの病院のどちらも請求されるため、あまり絶対に病院を変えようとするのはおすすしません!

 

また、自立支援医療は一つの病院でしか適用されませんので要注意です。

発達障害では不安やイライラが減る薬をもらうことができますが、数百円で安いですが、あまり効きは期待できません。

 

うつでは

睡眠障害の薬と発達障害のときにもらった上記の不安障害やイライラを減らす薬などそれは安いのですが、

うつ抑の薬が結構高い!!副作用で吐き気もあります。

飲まない日があると反動で吐き気やイライラがでる危険な薬だそうです。

うつ抑の薬もあまりごまぞうの場合だと効果が感じられませんでした。

効果が一番感じられたのは睡眠障害を治すお薬です。とにかくこれは効きますよ。

うつ病の人にとって寝れるということはすごく助かるということに気付かされました。

発達障害は一生うつとの付き合いで必要!気分の移り変わりを経験を通して話します。

 

 

 

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました